seo

SEOは継続するしかない

seo

SEOで覚えておくべきことは2つ
1.サテライトは、継続的に更新されていて、ページ数も多い

メインサイトも同様に、ページ数が多く、更新されていること
2.被リンクを付けすぎないこと

 

これを見て、当たり前だろ!と思った人が多いと思う
では、何故この2点を無視して、ペラページで、無茶な本数被リンクを付けるのか?

答えは、単にすぐ結果を出したい
面倒だからやらないからである

 

自演をするのであれば、自演とばれても、グーグルが認めざるを得ないサイトを作ればいい
ヤフーにとんでもないリンクを貼ってもビクともしないのと一緒である

若しくは、サテライトにヤフーレベルのサイトを保有していれば、どんなサイトでも上位に出せるだろう

 

もちろん、極論であるのは認めるが、最低限のページ数と更新頻度はあった方がいいだろう
また、いくらページ数のあるメインサイトだとしても、一気に1日で1000本もリンクを送れば明らかに変である

少ない被リンクで十分なのだ


更新頻度は絶対なのか?

サテライトとメインの更新頻度は絶対なのか?
答えはNOである

更新すれば良い結果を生む可能性が高い
これが本当の答えだろう

フレッシュクローラーの影響やQDFアルゴリズムなどという専門的な話は覚えておかなくても良い
肝心なのは、情報の鮮度が新しければ、その時は上位に表示されるケースが多い

ただ、更新しなければ落ちていくのみである
しかし、検索エンジンは相対評価なのだ

つまり、別に毎日更新しようがしまいが、ライバルサイトが更新をしないのであれば、何ら変わりないということである

 

分かりやすく言うと、元素記号の順番について、新たな発見が無い限り、更新はしなくて良いと言える
もちろん、更新した方が良い結果は生むのだろうが、最終的にwikiが一位になって終了になる

なぜなら、どのサイトも更新を継続する内容でないからである