天空の神ゼウス

伊藤虎太郎だなと思える商材

seo

伊藤虎太郎
現在与沢翼と組んで情報商材や、高額塾を行うペテン師である

以前の私であれば、このように紹介しただろう
しかし、彼の出した処女作天空の神ゼウス

今思えば、確かに、的を得たことを書いていた
天空の神ゼウスは、ドメインパワーのある、アマゾンのドメインを使って、滅茶苦茶な被リンクを送る

普通のサイトであれば、被リンクの負荷に耐えられずに、飛んでしまうのがオチである
しかし、アマゾンどいうパワードメインだから大丈夫という考えも、確かに一理ある

論より証拠で、最初のうちは面白いほど上位に表示された
しかし、時間が経過するとともに、パンダアップデートが登場した

ゼウス陥落の日である
なぜなら、ゼウスの記事は、全て自動で作られた文章

コピペだけして稼ぐもの
これまで上位にいたアマゾンのAストアーの大半が圏外に飛んでしまったのだ

伊藤虎太郎氏は、このような場合でも、被リンクを送り続ければ元の順位に戻ると言っていた
これも一理ある

現在の検索エンジンは、被リンクを送って圏外に飛んでも、ある程度同数のリンクを送れば戻ってくるようになっている
もちろん、例外もあるが、半分近くのサイトは戻ってきた

なかには伊藤氏を詐欺のように言っているサイトもあるが、SEOを学んでいくと、全部が全部ウソだとは言えないことも理解できるはず
また、本当に石田健氏が言うように、ブラックとホワイトの真ん中を歩く人であろう